月別アーカイブ: 2020年1月

チャットオナニー

チャットオナニーの動画でAV女優のやつ見たことあるんだけど、けっこうすごかった。
ああいう人たちってエロについて日々研究してるわけじゃん。経験も豊富でしょ?
エロの見せ方、ちゃんと心得てるんだよね。
そういうチャットオナニーの動画見ちゃうと、「こういうものなんだ」って勘違いしちゃう。
実際、素人のチャットオナニー見ると、その違い、一目瞭然だよね。
まず体つきが違うもん。
AV女優さんって、体鍛えてるんじゃないかなぁ。
アクロバティックなポーズもなんなくこなしてるし。
太めがウリのAV女優でも、体はやわらかいとか、胸がデカイとか何かしらの特性があるじゃない?
素人の子にはそれがないんだよね。
チャットオナニー
ああいうプロのを見慣れちゃうと、素人モノのチャットオナニーの動画では物足りなくなってくるの。
一応、見るは見るんだけど、「残念」な感じは残っちゃうね。
それで口直しにプロのを見て、それで満足するって感じかなぁ。
最近、リアルな女性と全く接点ないから、チャットオナニーとか見ちゃうけど、目が肥えてきて、普通のじゃなかなか満足できないよね。
結婚してる男とかでもAVは別っていう人いるけど、今まではそういうの贅沢だろって思ってたけど・・・
結婚してるなら奥さんいるんだからいいじゃん!奥さんがいてくれるだけマシじゃん!って思ってたけど・・・
気持ち分かるかもしれない。
素人とプロでは全然違うんだよね。
素人モノが好きな人って、のぞき感覚なんじゃないかなぁ。
ほら、素人の隠し撮りみたいな?ああいう系。
チャットオナニーとはまた別の性癖だよね。
爆乳の露出狂
オナニー鑑賞

ゲイサポ

俺もゲイサポで知り合った子と半年くらい同棲してたことあったな~。
ゲイサポの子ってたまーに野良猫みたいなのいるでしょ?
どこに行っても、すーっとその場の雰囲気にしっくりなじんじゃうような子。
ゲイサポの子をうちに呼んで、エッチして、なんとなくそのまま一緒に飯食って、寝て、シャワー浴びて・・・なんてやってたら、いつの間にかそいつがうちにいるのが当たり前みたいな感覚になってた。
そいつも、野良猫みたいな性格だから、気にはなってたんだろ。
「お前、いつまでいるつもり?」って聞かれたら、すぐにふらっと出て行っちゃうような雰囲気だったから、俺もそんなこと言えなくて。
このまま一緒にいるのもなんか不安だし、だってやっぱり一緒に住むなら住むで、立場をはっきりさせたいじゃん。
ゲイ掲示板
俺もふらっと出て行かれたら心配になるし、不安にもなるし。
だから、俺もちゃんと付き合うなら付き合おう!って言おうかな、「一緒にこのまま暮らさない?」って言おうかな、なんてウジウジ悩んでたわけ。
そう悩んでいるスキにその子、ふらっと出て行っちゃって。
俺のそういう雰囲気も見透かされてたみたいで、恥ずかしかったんだ。
もしかしたら、そのことで傷つけてたのかもしれないし。
早いうちにちゃんと言えば良かったな~って。
野良猫みたいなタイプって束縛されたくないのかも?って思うと、遠慮しちゃって言えなくなる。
そういう重苦しい雰囲気を察知して、そこからすぐに逃げちゃう。
人間不信だと、そういうことはままある。
困った時に助けてくれる人
パトロン掲示板